トップ «前の日記(2006-02-23) 最新 次の日記(2006-02-27)» 編集

じじぃの日記、ツッコミ可

Twitter: @jijixi_org
Xbox Live: jijixi

初心者が書いた OCaml 入門
Spotlight tips サイト内リンク集
1970|01|02|
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2011|05|
2012|01|

2006-02-24 [長年日記]

% [OCaml][雑談] 副作用はオブジェクトに閉じ込める、っていうマイルールを設定するのはどうだろう

オブジェクト指向における『オブジェクト』ってぶっちゃけ『副作用の塊』みたいなもんだよね。 なんせ自分の状態を保存していて、同じメソッドを同じシチュエーションで呼んでもその状態に応じて動作を変えるってのがある意味ウリなわけだから。 もう、「参照透明性?なにそれ」って感じ。

OCaml では副作用がある関数も無い関数も普通に混在できるわけだけど、個人的な趣味としてはどうしても仕方ないとき以外はあまり混在したくないなあと思うのだ。 その点、言語仕様的に容易に混在できない Haskell は (めんどくささとかを置いとけば) 美しいんだと思う。 そこで例えば OCaml でも副作用を何かに閉じ込めるようなものが (要するにモナドみたいなもの) があれば良いんじゃないのかなあ…と。 もちろん Haskell みたいに常に強制されると窮屈なんで、オプショナルなもので良いんだけど。

んで、そういうことするのにオブジェクトが使えるんじゃないかなあと思ったわけ。 思っただけで、具体的にどんな実装にするのかとかが頭に浮かんでるわけではないんだけど。

% [雑談] さりげなく言及されてた気がするんでさりげなく返してみる

いやあ、ダイエットコークはわりと好きなんだけど、この辺だとあんまり売ってないんすよね。 レモン風味のやつなんて、かなり通飲してたんだけど最近見かけないなあ。

ただまあ、ダイエットコークを飲んだとしても、炭酸分は補給されるもののカフェイン分が足りないのでそれはそれで別に補給が必要に……

お名前:
E-mail:
コメント:

トップ «前の日記(2006-02-23) 最新 次の日記(2006-02-27)» 編集

日記ってのは本来、自分で読み返すためにあるもんだよなあ……
もしくは有名人になったら死後に本になったりとかか?

RSS はこちら

jijixi at azito.com