トップ «前の日記(2007-02-19) 最新 次の日記(2007-02-21)» 編集

じじぃの日記、ツッコミ可

Twitter: @jijixi_org
Xbox Live: jijixi

初心者が書いた OCaml 入門
Spotlight tips サイト内リンク集
1970|01|02|
2003|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2011|05|
2012|01|

2007-02-20 [長年日記]

% [あなごる][OCaml] 通常は全く文句なんて無いんだが…

let rec が憎い。ゴルフ的に見て超憎い。 そもそも let からして憎いが、rec はもっと憎い。 そんなもん無くても暗黙で再帰しやがれ。

や、通常使用時は、むしろコンパイル時に間違いを発見しやすくなる要素の一つだと思ったりしてるんで、あった方が良いと思ってるんだけどね……

rec が無ければ、大抵の問題は再帰で書いときゃ間違い無いのに、こいつのせいで、よほどうまい再帰の仕方を思い付かないと while の方が短かったりすんだよ。 そのせいで、何度も何度も同じ処理を再帰で書いたり while で書いたり、あーもー。

% [clip] コンピュータ関連名言(迷言)集 (Geekなぺーじ)

via reddit.

おもしろかった。12 とかすごくウマイ。

% [あなごる][Erlang] IO がかなり隠蔽されてる関係か…

io:get_line は EOF が来ても例外を上げたりせず、単に eof という atom (シンボル) を返す。 なので…

m()->io:fwrite(io:get_line('')),m().

こういう関数は無限ループ。 結局 get_line を使う場合は、

g()->case io:get_line('') of
   eof -> halt();
   S -> S
end.

みたいなのを用意しとかんとあかん (もちろん一度しか使わないならインラインで書くけど)。 ゴルフ的には結構不利。 とりあえず EOF のときにいかに短かく死ぬかは、まだ研究の余地がありそう。

ところで、また submit サーバが死んでる(?)っぽいが、今度はわしのせいじゃない……よね? ……たぶん。 変なのは送ってない……はず。

お名前:
E-mail:
コメント:

トップ «前の日記(2007-02-19) 最新 次の日記(2007-02-21)» 編集

日記ってのは本来、自分で読み返すためにあるもんだよなあ……
もしくは有名人になったら死後に本になったりとかか?

RSS はこちら

jijixi at azito.com